通常、弁護士事務所に債権回収を依頼すると、着手金だけで20~30万円かかってしまいます。しかし、ただでさえ債権回収ができずに資金繰りが悪くなっている上、裁判に勝訴できる見込みがないのに弁護士に依頼できないという人もいるかもしれません。弁護士への依頼で費用倒れするのが不安な人は、完全成功報酬型の債権回収をおすすめします。

完全成功報酬型で債権回収を行ってもらうメリットは、着手金が一切かからず、費用倒れになるリスクがないことです。裁判所が債務者に支払いを命じたり同意を取り付けたりするまで、お金が一切発生しません。そのため、法的手段を躊躇していた人も弁護士に債権回収が依頼しやすいサービスだと言えます。

債務者に資力がなかったり会社が倒産したりしたとき、成功報酬の支払い不要とする弁護士事務所も存在します。この方法は、債務者に返済・支払い能力がないのに、裁判で勝ってしまったために弁護士事務所に報酬が発生することもなくなることが特徴です。

債権回収の着手金が原因で、債務者への法的手段への移行ができないとお悩みの人もいると思います。そんなときは、ぜひ完全成功報酬型の債権回収を手掛ける弁護士事務所を活用してみてください。